お電話でのご相談・お問い合わせ

受付時間 9:00〜17:00(日曜・祝日除く)

メールでのご依頼・お問い合わせ

お問い合わせ・無料相談
紙飛行機

クラウド会計の導入から運営まで
徹底サポート

会計業務をまだ手入力でしていませんか?

インターネットを活用したクラウド会計なら、会計業務の効率化を図れるだけでなく、リアルタイムで数字を把握し経営に活かすことができます。安くて、簡単、全国24時間対応にて、クラウド会計ソフトを簡単に便利にお使いいただけるようサポート致します。

税理士髙木由起子事務所の3つの特徴Features

低コスト

低コスト

クラウド会計のソフトは他の会計ソフトに比べて安いこと、また当事務所の顧問報酬も他の事務所と比較して圧倒的に安く、さらに、経理や総務に係る人件費削減効果により、低コストが実現できます。

クラウド会計

クラウド会計

クラウド会計はインターネットを通じて操作することができる会計ソフトです。当事務所は、クラウド会計を専門とする部門のある税理士事務所です。

業務効率化

業務効率化

クラウド会計を活用することによる経理の全自動化や、他のクラウド系アプリや業務改善アプリと連動することにより、大幅な業務効率化が実現できます。

税理士髙木由起子事務所の得意なことStrength

クラウド会計

クラウド会計

クラウド会計ソフトが著しい進化を見せる一方で、多くの税理士事務所ではクラウド会計ソフトへの対応について消極であると見受けられます。当事務所では積極的にクラウド会計ソフトの導入を支援しております。またクラウド会計を利用した業務効率化といったコンサルティングも行っております。

詳しくはこちら
相続税申告

相続税申告

当事務所は相続税申告・相続税対策について高い実績と専門性を持っております。目先の税金を安くすることだけを考えずに、お子さんやお孫さんの代まで相続で負担をかけることがないように、長期的な視点で二次相続まで考えた遺産分割・相続税対策を一緒に考えて行きたいと思います。

詳しくはこちら

コラムときどき雑記Column and Blog

クラウド会計ソフトでデータ連携を行うメリット・デメリット

クラウド会計ソフトを活用する際には、銀行やクレジットカードなどのデータを連携することがおすすめです。 自動でデータを取得する設定にしておくことで、日々の会計処理を簡易化することが可能となり、お金の流れをきちんと把握できる […]

会計の基礎!発生主義・現金主義・実現主義について

会計において、費用と収益を正しく認識するために発生主義・現金主義・実現主義という3つの概念があります。 法人においても、個人においても、正しく会計処理を行うためにはこれら3つの概念をきちんと理解しておく必要があります。 […]

個人事業主の勘定科目、「事業主貸」と「事業主借」について

令和2年度の確定申告の受付が始まり、多くの方が提出書類の準備などに取り掛かっているのではないかと思います。 確定申告を行う方のうち、大きい割合を占めるのが個人事業主です。 今回は、個人事業主の方がクラウド会計ソフトなどを […]

キャッシュレス決済における紙の領収書の保存について

2020年10月に電子帳簿保存法の改正が行われました。 電子帳簿保存法の概要と2020年10月の改正内容については、以下の記事で解説しています。 今回はキャッシュレス決済における領収書の取り扱いについて解説します。 キャ […]

損金不算入と「費用・経費」と「損金」の違いについて

損金不算入とは 損金不算入とは、法人税において、会計上は費用となるが税法上は損金にならない仕組みのことです。 費用・経費と損金 まずは、「費用・経費」と「損金」の定義を確認していきましょう。 「費用・経費」も「損金」も、 […]

すべてみる